電線管および電線管附属品

マルイチの厚鋼電線管は、内外面溶融亜鉛めっきが施されて、耐食性に優れております。またG16からG54につきましてはストレッチ・レデューサによる熱間仕上げで、曲げ性、加工性に優れています。
薄鋼電線管とねじなし電線管は、世界初となる溶融55%アルミニウム-亜鉛合金めっき(AL-Z55)が施されて、耐久性を飛躍的に向上させております。また環境対応として六価クロムを全く含まない2層樹脂コーティングを施しております。

鋼製電線管は、衝撃や圧縮に強く、燃えなくて有害な煙の発生がなく、電磁遮蔽効果があり、屋内外、露出、埋め込み配管等、あらゆる箇所の工事に使用できます。原子力・火力発電所、清掃工場、情報BOX、共同溝、各プラント工事など、鋼製電線管を使用した工事は、最も範囲の広い工事方法です。

鋼製電線管 マルイチコンジット

規格番号 JIS C 8305
管種記号 CT
製造サイズ 厚鋼 G16~G104/薄鋼 C19~C75/ねじなし E19~E75
長さ(定尺) 3660mm
表面処理
  • 厚鋼電線管
    溶融亜鉛めっき
  • ねじなし電線管・薄鋼電線管
    溶融55%アルミニウム - 亜鉛合金めっき
主な用途 電線・ケーブルの保護
鋼製電線管画像

電線管附属品

規格番号 JIS C 8330/JIS C 8340
管種記号 -
表面処理 溶融または電気亜鉛めっき
主な用途 電線管工事用
電線管付属品

ケーブル保護用鋼管および附属品

主な用途 ケーブルの保護
製造サイズ E16~E125
長さ(定尺) 3660mm
表面処理 溶融亜鉛めっき、附属品は亜鉛合金ダイカスト製
ケーブル保護用鋼管および附属品

ケーブル保護用合成樹脂被覆鋼管

規格番号 JIS C 8380
管種記号 LL
主な用途 地中埋設用