理念・方針

優れた製品によって、顧客の信頼、社会への貢献へ繋げるためには、明確な経営理念の下で経営活動を行う必要があります。
丸一鋼管株式会社では、以下の経営理念・品質方針の下、これまで経営を行ってまいりました。
これからも、これらの理念・方針の下、優れた製品を供給し、社会に貢献してまいります。

経営理念

  • 1. わが社は、パイプのリーディング・カンパニーとして、優れた製品を供給し顧客の信頼に応えることにより、社会に貢献することを使命とします。
  • 1. わが社は、人間尊重を基本とし、取引先、社員、株主など、すべての人々を大切にします。
  • 1. わが社は、社員一人一人の知恵と情熱と行動により、製品の信頼性、技術力、販売力を向上させ、将来に向けての成長エネルギーと新しい価値の創造を推進します。
  • 1. わが社は、社員にとって、その人生を託すにふさわしい、素晴らしい、夢にあふれた会社であり続けます。

品質方針

当社は、パイプのリーディングカンパニーとして、優れた製品を供給し、顧客の信頼に応えることにより、社会に貢献することを使命とします。

社員一人一人の知恵と情熱と行動により、製品の信頼性、技術力、顧客満足度、販売力を向上させるために、以下の活動を行います。

  1. 品質、業務の質および、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善するために、活動目的および、活動目標を設定し活動します。
  2. 本品質方針、活動目的および活動目標は定期的な見直しを行います。
  3. 関連する法規、規格および社内のルールを遵守し、顧客要求事項を満足させる企業活動を行います。
  4. 本方針を、全社員に周知し、社員一人一人の意識の高揚を図ります。

環境方針

当社は、リサイクル性の高い鉄を素材とした鋼管の製造を通じ、次の世代へ住み良い環境を残すよう努めます。

"地球と自然と人類との共存共栄"を基本理念とし、このパイプ役となるよう努めます。

このために、以下の活動を行います。

  1. 環境への影響を考慮し、汚染の予防、省資源化および省エネルギー化に努めます。
  2. 環境関連法規、地域住民との取り決めなど、社会規範を遵守した企業活動を行います。
  3. 環境に関連した目的、目標を設定し、環境マネジメントシステムを含んだ継続的な改善活動を行います。 また、これらを定期的に見直します。
  4. 本方針は、社内外に公開します。
    社外:ホームページ上、また要求に応じて、適切な方法で公開します。
    社内:全社員に周知し、環境に対する意識の高揚を図ります。