先輩社員の声

機械系

堺工場 設備課 機械係 坂東 直明 大阪工業大学  近畿大学 工学部 知能機械工学科 卒

これが私の仕事

生産ラインのメンテナンスや点検、改良

工場内にある様々な機械には、数種類のボルトをはじめギヤやベアリング、オイルシールやシャフトなどその機械を構成する部品がたくさんあります。
私たちは生産ラインを連続稼働出来るように、そのような機械に異常がないか点検し、異常がある場合は整備や調整などを行います。時には大ハンマーでたたいたりガス熔断や熔接を行うこともあり体力的に大変な部分もありますが、製造ラインを無事に復旧できた時はとても満足感があります。
また、必要に応じて機械の部品図を自分で製図し、機械部品を改良することもあります。

だからこの仕事が好き!
今まで仕事の中でやりがいを感じたこと、一番うれしかったことにまつわるエピソード

蓄積した経験・知識を生かすことが出来る

故障した機械を修理する際、どこが故障の原因箇所なのかはっきり一つに絞れない場合があります。そんな時、頭の中で一つ一つ原因になりうる可能性を潰していき、いきついた答えが実際の故障の原因だった時は、自分にも機械の知識が付いてきたなと実感し、とてもやりがいを感じ仕事が面白くなってきます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き

財務体制がしっかりしているところが魅力

当初は“丸一鋼管”という社名を知りませんでした。学内説明会に参加する際、キャリアセンターの方に、優良企業について質問したところ、丸一鋼管を教えてもらいました。鉄の加工を大学で勉強していたのもあり、興味を持ちました。ちょうど就活をしていた時期は、大手の総合電機会社が新聞を賑わせていた頃と重なります。丸一鋼管は財務体質がしっかりしていると聞き、魅力的に映りました。会社の規模が大きければいいという訳ではないのではと思い、最終的に数社の選考を受けていましたが、丸一鋼管に決めました。

これまでのキャリア

堺工場 設備課 機械係(4年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

ネットで見るのも良いけど、自分の目で見て、自分の肌で感じて、自分にあう会社を見つけて下さい。自信を持って下さい!

電気系

設備課 電気係 紀納 孝信(2011年入社) 大阪工業大学  工学部電気電子システム工学科 卒

これが私の仕事

生産設備の修理、メンテナンスから設備更新まで

生産ラインが停止しないように設備の修理・保守・点検を行うのがおもな仕事です。故障によって生産ラインが停止している時はプレッシャーもありますが、故障箇所をなおし、ラインが再び動き出した時には、大変やりがいを感じることができます。また、古くなった設備の更新を検討したりもします。制御盤の作製から図面の作成まで行うため、幅広い知識を身に付けることができます。

だからこの仕事が好き!
今まで仕事の中でやりがいを感じたこと、一番うれしかったことにまつわるエピソード

自動結束機の更新を任されました!

入社3年目に自動結束機の更新を任されることになりました。既設ソフトや他設備とのインターフェース等で分からない事もありましたが、先輩方の熱心な指導のもと、設備の最終仕様を決める事ができました。設備更新の当日は、ソフト上で思うように動かず、調整にかなり時間がかかりました。しかし苦労のすえ、ライン設備の一つとして立派に役目を果たす姿を目にした時は、それまでの苦労が吹き飛ぶ達成感と喜びを感じることができました。この困難を乗り越えた時の達成感と経験が、今の私の仕事の糧となっています。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き

インターンシップで色々な機械に触れることが出来たから

学生時代に丸一鋼管のインターンシップに参加しました。実際の作業に参加させて頂いた時に、色々な機械に触ることが出来たことが魅力的でした。また、先輩方は自分と歳の近い人が多く、優しくして下さったのも決め手になったポイントの一つです。

先輩からの就職活動アドバイス!

後悔をしないためにもしっかりと企業研究をして、悔いのない就職活動をして下さい。

名古屋工場 設備課 電気係 秋山 純輝(2014年入社) 立命館大学大学院 電子システム専攻 卒

これが私の仕事

工場内の電気設備の修理およびメンテナンス

工場では、多くの機械を用いています。電気係の仕事は、そういった機械を様々なセンサーや駆動機器等を電気によって制御し自在に動作させることで、安全、品質、効率の改善を行っています。また、新しい設備の導入やそれらの設備の故障が発生した際には、いち早く駆けつけ修理を行ったり、故障を事前に予防するためのメンテナンスを行うのも私たちの仕事です。

だからこの仕事が好き!
今まで仕事の中でやりがいを感じたこと、一番うれしかったことにまつわるエピソード

モノづくりに携われるよろこび

丸一鋼管は、製造業なのでモノをつくる会社です。そんな中で私たちの部署は、直接的にモノをつくるわけではなく、間接的に製造にかかわる仕事です。しかし工場内設備の更新、変更、維持管理を行うことで、安全性、品質、効率を大きく左右する重要な仕事です。そういった中で組織の一員として貢献できた時に、頂ける「ありがとう」の言葉はとても嬉しいです。また、そうして生産された製品を、実際に街なかや自分の身近なところで見ることができるのも丸一鋼管ならではです。社会の一員として貢献できていることを実感できます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き

働く環境が魅力

私は就職活動を始め、企業探しをしている時に、父から丸一鋼管という優良企業があると聞き、そこで初めて丸一鋼管を知りました。その後、自分で調べたところ少数精鋭で社員をとても大切にする企業だと知り、説明会に参加しました。その後も企業研究を深めて行くにつれて良好な財務体質であることや、企業理念などを知り、長く働くにはとても良い環境だと思い就職先に決めました。実際に私の所属する部署でも少数精鋭で、早い段階で責任ある仕事を任せてもらえます。また、福利厚生も充実しており、資格取得等のスキルアップも応援して貰えます。

先輩からの就職活動アドバイス!

自分自身にどんな能力があり、どういった職業であれば、それを活かすことができるのか自己分析、企業研究をしっかり行うことが大切だと思います。就職活動は、自分と合う会社を見つけるためです。焦らずに様々な視点を持ち、就職活動を進めてみて下さい。

堺工場 設備課 星簇 志帆(2014年入社) 大阪電気通信大学 工学部 電子機械工学科 卒

これが私の仕事

堺工場設備のメンテナンス

工場の生産設備の保守・点検・修理を行っています。工場では様々な大きさ、種類の鋼管を作っていますが、設備に不具合があると、生産が止まることもあります。生産を止めない為、設備の点検を行い、故障があれば修理を行います。
他にも現場の方が仕事のしやすいよう、設備の改造を行うこともあります。
工場の生産を支える仕事です。

だからこの仕事が好き!
今まで仕事の中でやりがいを感じたこと、一番うれしかったことにまつわるエピソード

様々な機械に関わることができ、日々スキルアップできる

工場には様々な設備がある為、一口に故障といっても内容や原因はいつも違います。その際に自分の力で原因を見つけ修理ができた時にうれしく思います。
自分一人で仕事を任される時もあり、できた時は達成感があります。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き

鋼管という身近なもので社会を支える企業だから

会社説明会の時、丸一鋼管のパイプが、建物の支柱・車の部品・照明柱など様々なものに使われている事を知りました。国内でのシェアも高く、社会を支えているところにひかれました。
また国内だけでなく、アメリカや中国・ベトナムなど海外拠点もあり世界でも活躍の機会がある会社です。

これまでのキャリア

堺工場 設備課 電気係 配属2年目

先輩からの就職活動アドバイス!

一つの企業に絞らず、様々な業種の企業を見てみる事です。合同説明会など様々な企業が集まる場を利用して、いろんな角度から会社を見てください。

材料系

品質保証課 須磨 拓大 関西大学大学院 理工学研究科 ライフ・マテリアルデザイン専攻 卒

これが私の仕事

鋼管の品質管理・品質改善

だからこの仕事が好き!
今まで仕事の中でやりがいを感じたこと、一番うれしかったことにまつわるエピソード

新規案件の検討

私が携わる業務の一つに新規引合案件の検討があります。これはお客様からの要求内容を理解し、適切なサイズや材質などを提案する作業で、材料の選定や量産可能な寸法精度の決定など、さまざまな部署と協力しながら検討する必要があります。幅広い知識と調整力が求められる仕事ですが、非常にやりがいがあります。実際に自分が検討した引合い案件の受注が決まり、期待通りの製品が出来たとき、また。お客様に満足いて頂けた時は、頑張ってよかったという喜びを感じました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き

モノづくりを通じて社会へ貢献したい!

もともとメーカー志望で、モノづくりに携わりたいと思っていました。モノづくりをするなら、その業界で1番が良い!という理由から、パイプのリーディングカンパニーである丸一鋼管に惹かれ入社しました。丸一鋼管の製品は街中でも、いたるところで目に付き、自分が携わった製品が社会貢献に寄与していることを実感できます。

先輩からの就職活動アドバイス!

『自分が何をやりたいのか』『自分がどんな人間なのか』しっかりと自己分析することが大切だと思います。そうすれば、自ずと行きたい企業が出てくるはずです。あとは、実際に説明会へ参加して、会社の雰囲気を感じ取り、自分に合う企業を見つけてください!